1. ホーム
  2. ≫モイストゲルが人気の理由とダブル洗顔不要のクレンジング選びとは

モイストゲルが人気の理由とダブル洗顔不要のクレンジング選びとは


博士

ダブル洗顔不要のクレンジングを探していますか?

そもそも、なぜダブル洗顔をしないといけないのか知っていますか?

肌の汚れは、大きく2種類に分けれます。

その2種類を落とすために、ダブル洗顔が必要と言われています。

肌の汚れその1(水溶性)

空気中にあるゴミやホコリが肌にくっついた汚れや皮脂や汗などもともと人からでてくる汚れ


肌の汚れその2(油溶性)

メイクした時につくメイクやそれと一緒にくっついた皮脂などの汚れ


この2つの汚れは、大きく、水溶性と油溶性に別れます。

多くの方は、メイクした時についたメイクやそれに伴った油溶性の汚れを落とすためにクレンジングを使っています。
空気中についたゴミやホコリは、水などで落としきれます。

でも、最近の美容雑誌では、そういった汚れや皮脂、汗などはこびりついて落ちないので、洗顔でしっかりと落としましょう、という風潮になっています。

クレンジングで汚れはしっかり落ちる?

毛穴汚れ

ダブル洗顔をする人の特徴として、クレンジングでは落としきれないので、洗顔でしっかりとすべての汚れを落としてしまおうと思っています。

クレンジングをした時、実は、クレンジングが肌に残っていることがあります。
それが原因で、水で落とす時の効果がいまいち発揮出来ない、というところに本当は、大きな原因があります。

そのため、洗顔を使っていますが、実は、洗顔も油溶性が残っているとしっかりと効果を発揮出来ません。

ダブル洗顔不要のクレンジング選びの注意点

油溶性の汚れと、水溶性の汚れの両方がしっかりと落とせる事

これができるクレンジングが大事です。

それが出来ることで今、注目を集めているのが、リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング」です。

モイストゲルクレンジング

 

メイク汚れもスッキリ!!(通常、クレンジングで落とす部分)

濡れた手でも大丈夫

濡れた手でもわずか30秒で、スピードオフ出来る実力派!!
ポイントは、洗浄成分がすべて保湿成分で出来ている点です。
汚れを落とすだけ!ではなく、汚れを包み込んで逃がさないようにして落とします。

そのため、メイク汚れを落としていますが、保湿を心がけています。

■マスカラ
■アイライナー
■ドーラン
■日焼け止め

などもすべてこれ1本で落ちます。

毛穴に詰まった角栓や汚れをスッキリ!!(通常、洗顔で落とす部分)

赤ちゃんの肌は敏感なので、赤ちゃんの身体を洗うスポンジはかなりこだわりをもって作られています。

多くは、こんにゃくを使っていますが、「リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング」でもこんにゃくを使っています。

このこんにゃくをスクラブにすることで、毛穴の汚れを吸着してくれます。
洗顔で落とす、角栓などもすっきりと落としてくれます。

しっかりと角栓に詰まった汚れを落としてくれるので、くすみが晴れてワントーンアップした!という声もあるぐらいです。


ダブル洗顔は、水分がなくなります!!

クレンジングオイル+洗顔石鹸をすると、水分がかなり蒸発していきます。
肌の汚れが落ちた反面、キュキュっと突っ張った感じになるのは、水分不足の影響もあります。

リ・ダーマラボの場合、洗浄成分がすべて保湿成分なので、ダブル洗顔時と比べると5倍ぐらい潤いをキープ出来る保湿力があります。

2つの汚れが落ちても、肌はつっぱらなずモチモチ感があるのも、洗浄成分が保湿成分でできているためです。

ダブル洗顔を辞めると費用がかなり抑えれます!

クレンジング費用 + 洗顔石鹸

この2つを毎月購入すると、3,000円以上になることも。。。

リ・ダーマモイストゲルクレンジングは、約2ヶ月分で、2,848円(税抜)。

1日47円のコスパです。
さらに、今なら、1本購入すると、もう1本プレゼントされます。
もちろん、送料無料です。

4ヶ月分が2,848円(税抜)で購入出来ます。

1日24円のコスパです。

ダブル洗顔を辞めた人が2週間で、変化を実感!
その割合が、93%です。

モイストゲルクレンジング